採用情報

先輩社員からのメッセージ

山崎久美子 理学療法士(正社員) 入社7年

頼れる先輩や仲間とともに
スキルアップが目指せる。

作業療法士として介護分野にもチャレンジしたいと考え、急性期医療の病院から当社へ転職しました。急性期のリハビリは疾患自体に対するケアが中心ですが、老健では利用者様を取り巻く環境をトータルに見て、生活に直結したケアを行っていくことが重要です。そのため、利用者様の情報を他部署のスタッフと共有し、一人ひとりの方に即した総合的なケアができるよう、チーム体制で日々の業務に取り組んでいます。当社のリハビリ部には経験豊富な先輩も多く、困った時はいつでも相談できる環境なので、現場で多くを学びながら自身のスキルアップも目指せます。

また、リハビリに無関心だった認知症の方が、私の名前を覚えて「山崎さん、今日のリハビリは?」と話しかけてくださり、少しずつ笑顔が増えていく様子を間近で拝見すると、私自身も本当にうれしくなりますし、大きなやりがいを感じますね。